シンクライアントで情報漏えい防止--日本HPの新ソリューション

藤本京子(編集部) 2005年01月18日 16時36分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカード(HP)とミントウェーブは18日、モバイル環境でのデータ持ち出しを防ぐセキュリティソリューションを共同で提供開始すると発表した。ミントウェーブは、シンクライアント事業を手がける企業。今回のソリューションで同社は、HPのノートPCをシンクライアント化して提供、HPはコンサルティングから導入、保守サポートまでを行う。

 同ソリューションには、シトリックスのMetaFrameが応用されている。これにより、ユーザーはファイルやアプリケーションを個々のPCにダウンロードすることなく、サーバ上のアプリケーションを使って必要なデータにアクセスすることができる。クライアント側にはデータを保管する環境がなく、印刷や記録媒体への書き込みも制御されているため、企業内部からの情報漏えいを阻止することができるという。ノートPCに搭載されるOSは、Windows XP Embeddedとなる。

日本HP エンタープライズストレージ・サーバ統括本部 インダストリスタンダードサーバ製品本部 プロダクトマーケティング部 池亀正和氏

 日本HP エンタープライズストレージ・サーバ統括本部 インダストリスタンダードサーバ製品本部 プロダクトマーケティング部の池亀正和氏は、重要なデータなどをメールに添付して配信することが日常的に行われている点を指摘し、添付されたデータがコピーされたり持ち出されたりする危険性が排除できないと述べる。シンクライアントとMetaFrameをセキュリティツールとして利用することで、「メールへのデータ添付の代わりにファイルサーバ上のURLを送付し、受信者はサーバ上にあるデータをクライアント上にダウンロードすることなく閲覧できる」と池亀氏。ユーザーごとにデータの閲覧権限が与えられており、権限のないユーザーがデータにアクセスすることを防ぐことができるほか、閲覧権限が与えられていても、文書保存、コピー/ペースト、印刷など、機能別に制限をかけることもできるという。「PCの画面をそのままカメラで撮影されてしまうとどうしようもないが、このソリューションを利用すればPC上の操作によるデータの持ち出しに制限をかけることができる」(池亀氏)

 また、このソリューションでは、ネットワークも含めたMetaFrameの導入プランも提供している。MetaFrameを社内ファイアウォールのように位置づけ、すべてのシステムの接続をMetaFrame経由で行う構成に切り換えることが可能。クライアントから直接基幹システムに接続しないため、サーバ内の情報漏えいも防ぐことができるほか、ウイルス感染も防止できるという。

 同ソリューションの価格は個別見積りとなるが、シンクライアント本体の価格は最小構成で13万円からになるという。すでに日本HPの社内でも、見積りシステムでシンクライアントソリューションを導入しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化