日本IBMがノートPCのラインアップを一新。新製品6機種46モデルを出荷する。

エースラッシュ 2005年04月19日 19時02分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本IBMは4月20日から順次、セキュリティー機能の使い勝手や性能の向上を図った「ThinkPad X41」など、ノートPCの新製品6機種46モデルを出荷する。

 今回のラインアップで注目に値するのは「ThinkPad X41」。B5サイズにPentium M 1.50GHz(または1.10GHz)を搭載して性能を強化するとともに、指紋センサーを使ったBIOSパスワード、Windowsログオン、スクリーンセーバ解除など、セキュリティ機能を搭載した。価格は20万8950円から。

 ほかの製品は、B5サイズのノートPC「ThinkPad X40」が17万4300円から。「同X32」が17万3250円から。A4サイズの「同R52」が19万4250円から。「同R50e」が8万4800円から。薄型A4サイズの「同T43p」が44万5220円から。なお、「ThinkPad T43p(2668-HAJ)」に限り2005年5月24日に出荷する。

日本IBM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR