ラック、セキュリティのコンサルティングサービスをASPで提供

エースラッシュ 2005年05月10日 19時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラックは5月10日、企業内PCのセキュリティ向上のための有償コンサルティングサービス「職場のPCコンサルティングASPサービス」を開始した。利用価格は20万円、提供期間は5月10日から12月27日。

 同社が2004年12月からマイクロソフトと共同で開始した無償診断サービス「職場のPCセキュリティ診断サービス」のフォローアップとして提供する。同サービスは350社を超える利用申し込みがある一方で、現状把握後の行動についてのアドバイスが欲しいという声が多くあがっていた。今回、解決策とアドバイスの提供をASPで行うことで、中堅規模事業者が利用しやすい価格に抑えた。

 ユーザーはまず無償の診断サービスを利用し、その結果をもって「職場のPCコンサルティングASPサービス」を利用する。サービスでは、詳細な分析を基にセキュリティレベルの達成度や他社との比較を通じて評価を行う。

 これにより、システム管理者は自社のレベルを相対的に把握することができ、経営者層への報告を行えるようになる。

ラック

職場のPCセキュリティ診断サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR