NRIセキュア、情報ネットワークのアウトソーシングにセキュリティ機能を追加

エースラッシュ 2005年05月12日 20時28分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NRIセキュアテクノロジーズは5月12日、情報ネットワークのアウトソーシング・サービス「SecureCube」に、アクセス制御・監査機能「SecureCube/Access Check」と、電子メール監査機能「SecureCube/Mail Check」を追加した。SecureCube/Access Checkは5月12日から、SecureCube/Mail Checkは6月1日から販売を開始する。

 SecureCube/Access Checkは、組織内の複数のサーバに対するアクセス記録を一元管理し、許可されていない端末からのアクセスを監視、アクセス情報の定期的な集計・報告を実行する。

 SecureCube/Mail Checkは、ユーザが送信した全てのメールと添付ファイルを保存し、検査条件に引っかかった場合は監査担当者にメールで報告する。

NRIセキュアテクノロジーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR