IBM、Rationalツールをリリース--開発現場のコミュニケーション強化を支援

Martin LaMonica (CNET News.com) 2005年05月25日 10時23分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IBMの「Rational」ツール部門は、企業ソフトウェア開発に携わる人々のコミュニケーション向上を目的とした取り組みから生まれた製品について、詳細を明らかにした。

 IBMの幹部らは米国時間23日、ラスベガスで開催されているRationalユーザーカンファレンスにおいて、アプリケーションエラーの原因を迅速に特定する企業向けツールを発表した。

 新しいRationalツールは、IBMの「Tivoli」システム管理ソフトウェアの技術を利用して不具合を把握し、それをソフトウェアプログラマに通知することができる。

 同カンファレンスではまた、Rational Softwareの共同創業者で、現在はIBMのRational部門でゼネラルマネージャを務めるMike Devlinの退任が発表された。同氏の後任には、Danny Sabbahが就任する。

 今回IBMがリリースしたのは、ソフトウェアプログラマやアプリケーションテスター、アプリケーションの保守管理を行うシステムアドミニストレータらの間のコミュニケーションを向上させるために開発された2つの製品。ツールはそれぞれ、「IBM Problem Resolution Toolkit for Rational Application Developer」「IBM Performance Optimization Toolkit for Rational Performance Tester」と称されている。これらのツールを利用することで、ソフトウェアプログラマやアプリケーションテスターは、アプリケーションエラーを引き起こすコードの不備をすばやく特定し、修正できるようになるという。Tivoliのプログラムは、問題を切り分け、その情報を同一のデータフォーマットでRationalツールに直接通知するために利用されている。

 「人々の間のコミュニケーションの溝を埋めるため、今後も努力していくつもりだ」と、IBM Rational部門のインダストリーソリューショングループマネージャDave Westは述べ、新製品がすでに入手可能であることを付け加えた。「個人の作業を最適化しても、あまり意味がない。コードを速く書くことなら、だれにでもできる。今やらなければならないのは、異なる作業に取り組む個人間のコラボレーションを最適化することだ」(West)

 IBMと競合するMicrosoftも2005年後半には、「Visual Studio Team System」という新製品を発表して、アプリケーションライフサイクルツール分野に参入する予定である。同製品には、さまざまなタスクを処理するためにデザインされたツールが複数搭載されるという。Borland Softwareもまた、自社の開発スイート製品のなかで、個人の役割や作業を基準とするアプローチをとっている。

 IBMは、プログラマと開発プロジェクトを監督する業務責任者の間のコミュニケーションを向上させようと、「ポートフォリオマネジメント」製品をリリースしている。同社はこのポートフォリオマネジメント製品を、2004年に買収したSystemcorpから取得した。

 このようなプロジェクト管理アプリケーションをほかのRationalツールと連携させると、責任者はプロジェクトの進捗状況やコストを把握できるようになり、作業の優先順位を決定しやすくなると、Westは述べている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化