日立ソフト、情報漏洩防止ソフト「秘文」のログイン認証を強化

エースラッシュ 2005年06月02日 20時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立ソフトウェアエンジニアリングは6月2日、情報漏洩防止ソフト「秘文AE」シリーズに、PCログイン認証強化のための製品「秘文AE Authentication」を追加すると発表した。

秘文AEは、2005年4月に累計120万ライセンスの販売実績をあげている。個人情報保護法への対応として、PCログイン認証の強化というニーズが増えていることを受け、新製品を追加した形だ。

秘文AE Authenticationは、各種認証装置と連携させるためのインターフェースソフトだ。「FeliCa」や同社の指静脈認証装置「静紋」と連携し、PC起動時のログインや離籍時の自動ログアウトなどを実現する。2つの要素を組み合わせて利用することで、より安全性が高まる。

日立ソフトウェアエンジニアリング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR