コンピュータ・アソシエイツ、スパム対策ソフト「eTrust アンチスパム 2005」を発売

エースラッシュ 2005年06月02日 20時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンピュータ・アソシエイツは6月2日、個人/SOHO向けのスパムメール対策ソフト「eTrust アンチスパム 2005」を発売すると発表した。6月3日から直営eコマースサイト「CAストア」で、6月17日から全国の店頭で販売を開始する。

 今回発売する「eTrust アンチスパム 2005」は、ウイルス対策用の「eTrust アンチウイルス 2005」、スパイウェア対策用の「eTrust PestPatrol アンチスパイウェア2005」に続く「eTrustシリーズ」第3弾。Outlook/Outlook Expressのアドインとして登録するので使用感を損なうことがないほか、必要なHDD容量も2MBと小さい。機能とは、メール仕分けルールの自動学習、自動フィルタリング、複数のメールアカウント対応などを搭載している。

 「eTrust アンチスパム 2005」の販売形態は、CAストアで取り扱う「ダウンロード版」と、全国の店頭で販売される「店頭パッケージ版」の2種類。価格は「ダウンロード版 1ユーザライセンス」が税込3980円で、「バックアップCD」が980円、「店頭パッケージ版 1ユーザライセンス」は5680円となっている。更新価格については、ダウンロード版/店頭パッケージ版ともに共通で2980円だ。なお、CAストアでは30日間無償トライアル版ダウンロードサービスも開始する。

コンピュータ・アソシエイツ

CAストア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR