トレンドマイクロ、日本IBMの研究施設内に「テストセンター」開設

WebBCN (BCN) 2005年06月21日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トレンドマイクロ(エバ・チェン社長兼CEO)と日本アイ・ビー・エム(日本IBM、大歳卓麻社長)は、トレンドマイクロの製品およびウイルスパターンファイルの検証・品質管理を目的として、日本IBM大和事業所内に「トレンドマイクロ テストセンター」を設立した。

 同センターの開設によって、トレンドマイクロは自社でのテストプロセスの改善に加え、日本IBMの製品評価センターによる品質確認という、テスト過程の多重化を行うことが可能になる。日本IBMは、同社の技術と世界各地の研究開発機関で培ったノウハウでこれをサポートする。

 今後、両社はテスト工程の効率化や確認システムの自動化を推進し、品質を維持した上でタイムリーにパターンファイルを提供するため、センターの機能を拡充していく。また、トレンドマイクロ製品の機能強化や、組み込み機器向け製品の開発での協業体制を構築し、Rational製品を利用したパフォーマンス改善評価の自動化などにも共同で取り組んでいくことを検討している。

トレンドマイクロ

日本アイ・ビー・エム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR