フィッシング詐欺にご用心

David Berlind(ZDNet.com) 2005年06月27日 19時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (世界初の表計算ソフトを開発したことで有名な)Bob Frankstonが、Bank of Americaから届いた(らしい)かなり怪しい電子メールをDave Farberに転送した。詳しいやりとりはDave Farberのサイトに公開されているが、この中でFrakstonは、銀行とのプライベートな通信が外部に漏れたのではないかと非常に心配だと述べている。Frakstonは技術に明るいので、メールを詳しく分析したり、IPデータを解析しようと試みたが、何かがおかしいということしか分からなかった。

 彼はもともとBank of Americaを頻繁に利用しており、今回の怪しいメールが届いたのも、送金をしようと同行にコンタクトをとったすぐ後のことだった。今の時点では、Frankstonは、質問があったら連絡するようにと言われた通話料無料のの電話番号と担当者の名前さえも本物かどうか疑っている状態だ。Frankstonは、インターネット利用者に助けを求め、真相を解明するためのヒントを探している。

 Frankstonは、いつもならインターネットを改革するので忙しい毎日を送っていると述べるところだが、このメールの最後には、「IPアドレスに頼らずにホストを識別する方法をインターネット全体に実装できないかいろいろと考えているのだが、今のところ、識別子をIPアドレスにマップする仕組みとして、DNSに取って代わるものを思いつくことができない。だが、DNSはそれほど信頼すべきものではないような気もする」と書かれている。そうかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR