米コンピュータメーカー、「Cell」プロセッサ搭載のコンピュータを開発へ

Michael Kanellos (CNET News.com) 2005年06月29日 15時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 石油会社および軍事関連請負業者向けにコンピュータを製造するMercury Computer Systemsは、将来の同社製コンピュータにCellプロセッサを採用する予定だと発表した。同社の決定は、IBMにとって、Cellプロセッサの普及における第一歩を記すことになる。

 IBMとの間で締結された複数年契約の下、Mercuryは、さまざまな業界向けアプリケーションを稼働するCellチップベースのコンピュータを製造する。業界向けアプリケーションの例としては、地震データの処理や、MRIデータからの画像生成などが挙げられる。

 「PlayStationと、まったく同じチップを使う」とMercuryの最高技術責任者(CTO)Craig Lundは述べる。ただし、Mercuryのコンピュータ上とPlayStationでは、I/O構造など複数の点で大きな違いがある。

 Cellは、Powerプロセッサベースのプライマリコア1基と、それを補助する複数の専用コアで構成されている。同チップは、IBM、ソニー、東芝によって開発された。ソニーはPlayStation3で、東芝はテレビで、それぞれCellを採用する予定だ。

 IBM、ソニー、東芝の各社は、同チップを自社製品に搭載するだけでなく、サードパーティに販売したいと考えている。しかし、この取り組みは、半導体業界特有の性質だけでなく、同チップのサイズや消費電力により、困難なものとなっている。

 Mercury(年間売上高約2億5000万ドル)は、決して世界最大規模のコンピュータメーカーではない。しかし、Mercuryは、ハイエンド分野で特殊な需要を掘り起こしている。Mercuryでは、通常のPCやワークステーションに比べ効率よく高速にタスクを処理できるコンピュータを、カスタムメイドのコンピュータより低価格で製造している。Mercuryは、何年も連続で利益をあげている。

 「われわれが狙っているのは、カスタム品と既製品の間の市場だ」とLundは述べる。「世の中には非常に多くのアルゴリズムが存在する。アルゴリズムによっては、医療画像をより鮮明にできるものもある。しかし、画像を鮮明にできるからといって、病院が採用してくれるとは限らない」(Lund)

 またMercuryは、通常と異なる環境での使用に耐えられるシステムも製造している。たとえば、航空機/船舶/車両への搭載を目的に設計された「PowerStream 7000」は、テラフロップ級の処理性能を持ち、軍事関係の顧客に販売される。

 「市場と完全にマッチしている」とMicroprocessor Reportの編集長Kevin Krewellは述べる。「Cellプロセッサの設計は、まるで、画像処理システムとしての動作を意図しているかのようだ」(Krewell)

 Mercuryでは、Powerアーキテクチャのチップを採用している機種以外にも、デジタル信号プロセッサやIntelチップを採用しているコンピュータも製造している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化