「IBMと競合するつもりはない」:MSのマネージドサービス戦略が一部明らかに

Martin LaMonica (CNET News.com) 2005年07月12日 11時07分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftが、マネージドサービスビジネスに関して、大容量かつ低コストという昔ながらの戦略を採ろうとしている。

 Microsoft CEOのSteve Ballmerは米国時間10日、ミネアポリスで開催された同社のワールドワイドパートナーカンファレンスにおいて、コンサルティングサービスを拡大していくための長期戦略の一部詳細を明らかにした。

 IBMの「Global Services」が提供しているような、高度にカスタマイズされ、コンサルティングに重点を置くアプローチではなく、Microsoftではマネージドサービスに一般的なPCに対するのと同様のモデルを適用していくと、Ballmerは話している。マネージドサービスは、企業システムの稼働を支援するサービスだ。

 カンファレンスで質問を受けたBallmerは、「マネージドサービスの人気は世界的に高まると考えている。カスタマイズされたアウトソーシングサービスというよりも、製品のように標準的なモデル形態を持つものが伸びていくだろう」と語っている。

 Microsoftは、Energizerで稼動するデスクトップPCを対象に、マネージドサービスをすでに提供開始している。この契約は、Microsoftの同分野進出における初めての大きな動きで、ここで提供されるサービスには、電子メールやインスタントメッセージングといった数多くのアプリケーションホスティングも含まれている。

 こうした試験的な提携やその他の取り組みを通して、Microsoftは提供サービスの拡充を図る所存だと、Ballmerは述べている。

 「同サービスを担当するチームに、マネージドサービスを終わりのないカスタマイゼーションから解放し、より標準的なものへ進化させる技術を駆使するには、さらに意欲的に知識を吸収するよう努めなければならないと話した」(Ballmer )

 Microsoftがサービス提供に臨んで意図しているこうした事柄は、同社のソフトウェアとともにコンサルティングサービスも提供する、システムインテグレータや付加価値再販企業などのパートナーにとっても、大きな関心事である。

 ビジネスアプリケーションに対するMicrosoftの取り組みに対しては、同社のパッケージアプリケーションパートナー企業の利益を損なうという批判の声もすでに聞かれている。

 一方Ballmerは、Microsoftがサービスやアプリケーションといった新たな市場に進出するのに伴って、パートナー企業もみずからの製品およびサービスを順次進化させていかねばならないと、講演で指摘した。

 Ballmerはさらに、デスクトップサポートなどのマネージドサービスはいまだ検討過程にあり、外部コンサルティング企業の役割も完全には明確になっていないと述べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化