アラジンジャパン、ゲートウェイアンチウイルス製品「eSafe5」を発売

エースラッシュ 2005年07月21日 19時16分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アラジンジャパンは7月21日、イスラエルのAladdin Knowledge Systemsが開発したゲートウェイソフトの新版「eSafe5」を販売開始した。「eSafe5」は、ゲートウェイでのウイルス対策ソフトとして初めて、クライアントPCのスパイウェア感染対策まで行う 製品だ。

 同製品を導入することで、クライアントPCにエージェントソフトをインストールすることなく、スパイウェアの駆除ツールを各PCにオンデマンド配信できるほか、未知のウイルスやスパムメールへの対策なども行える。

アラジンジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR