日本コモド、携帯端末でSSLサーバ証明書「Enterprise SSL」の適合率が98%超に

ニューズフロント 2005年07月22日 20時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本コモドは7月21日、各種携帯端末による同社のSSLサーバ証明書「Enterprise SSL」の適合状況について、リクロスと協力して調査し、結果を発表した。

 発表によると、6月末の時点で、携帯端末による全アクセスのうち98.3%以上がEnterprise SSLに適合していたという。3月末に比べ適合率が4ポイント増加した。

 適合率が上昇した理由を、日本コモドは「最も積極的に携帯コンテンツを活用するユーザー層において、新機種への買い替えが進んだため」と分析する。次の調査結果発表は、10月中旬の予定。

日本コモドのプレスリリース

リクロス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから