ノベル、CS2Cと共同で中国市場向けにLinuxサーバとデスクトップを開発

エースラッシュ 2005年08月19日 18時28分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Novellは8月16日、中国のChina Standard Software Company(CS2C)と共同でLinuxサーバおよびLinuxデスクトップを中国市場に向けて開発すると発表した。

 両社は2005年4月に相互協力に関する戦略的な提携を締結している。今回の発表は、このパートナーシップを大幅に拡大するものだ。

 今後両社の顧客企業は中国市場において、ノベルがサポートするLinuxディストリビューションを活用可能となる。

 両社は「Novellのもつ技術的リーダーシップや研究開発能力、サポート・サービスと、CS2Cのもつ中国国内での経験と市場における広範なプレゼンスを組み合わせて、中国でのLinux開発を拡大する」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR