日本オラクルとPFU、文書管理システム構築ソフト同士の連携を強化

エースラッシュ 2005年08月29日 19時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本オラクルとPFUは8月29日、e-文書法の施行などによって高まっている「ドキュメント・ライフサイクル・マネジメント」(以下、DLM)へのニーズを受け、文書管理システム構築を支援するため、相互のソフト同士の連携機能を強化すると発表した。

 具体的には、オラクルの文書管理向け開発ツールと、PFUの文書管理ソフト「DLMソリューション」の連携を強化する。共同でソフト同士を連携させたシステムの動作検証を実施して文書管理業務の適用範囲を拡大するほか、セミナーやイベントの共同開催をはじめとした販売促進活動にも注力する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR