サン・マイクロシステムズ、「Galaxy」サーバを9月に発表へ

Stephan Shankland(CNET News.com) 2005年09月05日 11時02分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sun Microsystemsは米国時間9月12日、Advanced Micro Devices(AMD)「Opteron」プロセッサベースのサーバ製品ライン「Galaxy」を発表する予定だ。この製品ファミリーは、ハードウェアの第一人者Andy Bechtolsheimによって開発され、同社の再生計画の中核を担うものになる。

 同製品に詳しい消息筋によれば、一連の製品群のうち、最初にリリースされるのは「Sun Fire X4100」および同「X4200」であるという。どちらもデュアルコアのOpteronプロセッサを搭載しているが、X4100は1.75インチの厚みがあってハードディスクを2基積んでおり、一方X4200は3.5インチの厚みでハードディスクは4基となっている。

 さらにのちには、4プロセッサ搭載の「X4400」および最上位機種で8プロセッサ搭載の「X4600」を含む、より強力なGalaxyモデルが投入されると考えられている。また、x86系製品ラインを担当するNetwork Solutions Groupを率いるJohn Fowlerは、今後はこれらより先進的なデザインのものが登場すると話した。

(上から)Sun Fire X4200 と X4100
(写真提供:Sun Microsystems)

 SunはOpteronに力を入れることで業務のてこ入れを図ってきたが、これまでのところマーケットシェアの下落は食い止められていない。Sageza GroupのアナリストClay Ryderは、「全般的に見て、SunのOpteronサーバは一定の支持を得ているようだが、市場を席巻しているとはとても言えない」と指摘している。

 Sunは収入を増加させ、堅調な収益性を取り戻そうと努めており、今回の新たなシステムが同社再生の鍵を握る存在となる。Sunは長年にわたり、Intelの「Xeon」やAMDのOpteronといったx86系プロセッサをサーバに搭載する代わりに、自社の「UltraSparc」プロセッサを利用した機器を販売してきた。だが2002年、Sunはこの方針を転換した。

 Galaxyのリリースが順調にいけば、すでにUltraSparcマシンを導入している同社の中心的な顧客に対して、新たなビジネスを仕掛けられることになる。ある関係者によると、Sunは同新製品ラインの投入で、毎年10億ドルの収入増加を見込んでいるという。

 Sunはこの報道に関して、コメントを発表するのを差し控えている。

 Sunは、ニューヨークで四半期ごとに開催している製品発表会で、この新システムを披露する予定だ。同発表会では、従来Sunの泣き所だったデスクトップ戦略についても、その見直しが公にされる。現在同社は、「Sun Ray」シンクライアントを利用して、サーバ上で実際に稼働しているWindows PCアプリケーションを管理するために、Tarantellaのソフトウェアのアップデートを行っている。

 Galaxyマシンは、Sunが2004年以来販売してきた2プロセッサおよび4プロセッサのOpteronサーバの仲間入りを果たす。ただし、こうしたモデルはSunの名を冠してはいても、実際には他社がデザインした製品である。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化