勘定奉行の財務会計データを取り組んで税務申告--NTTデータが達人用オプションを無償配布

日川佳三(編集部) 2005年09月13日 18時06分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTデータは10月初旬、同社の税務申告ソフト「達人シリーズ」にオービックビジネスコンサルタントが出荷する中小企業向けERPパッケージ「勘定奉行」のデータを取り込むソフト部品を達人ウェブサイト経由で無償配布する。勘定奉行ユーザーと会計事務所の財務申告手続きを簡略化できる。達人シリーズのユーザー層を拡大するのが狙い。

 従来、税務申告書の作成は、財務会計ソフトが出力するデータを財務申告ソフトに手動で再入力するのが一般的だった。背景には、中小企業では、企業が財務会計ソフトを、会計事務所が財務申告ソフトを使うなど、そもそもユーザーが異なるという状況がある。データの再入力を省くためには、同じベンダーが出荷する財務申告ソフトと財務会計ソフトをセットで使う必要があった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR