マイクロソフト、「Visual Studio 2005」の製品構成と価格を発表

ニューズフロント 2005年09月16日 19時54分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは9月16日、統合開発環境「Microsoft Visual Studio 2005」の製品構成と推定小売価格を発表した。開発規模や用途などに合わせ、10種類の製品を用意する。各製品の概要と新規購入時の価格は以下のとおり。

・Visual Studio 2005 Team Suite
 ソフトライフサイクル管理が可能。「Visual Studio 2005 Team Edition for Software Architects」「Visual Studio 2005 Team Edition for Software Developers」「Visual Studio 2005 Team Edition for Software Testers」の全機能を提供する。価格はOpen Businessが117万円、Select Aが84万300円、パッケージが150万円
・Visual Studio 2005 Team Edition for Software Architects
 サービス指向開発向け。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Edition for Software Developers
 単体テスト支援機能やコードカバレッジ測定機能、コードの分析機能、パフォーマンスツールなどを備える。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Edition for Software Testers
 ウェブアプリケーションおよびWebサービス向けの負荷テスト機能を提供。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Test Load Agent
 Visual Studio 2005 Team Edition for Software Testersと共に使用する補完的な負荷テストツール。価格はOpen Businessが58万4000円、Select Aが42万110円、パッケージが75万円
・Visual Studio 2005 Team Foundation Server
 開発作業にかかわるメンバー向けのコラボレーションサーバ。サーバライセンス価格はOpen Businessが32万3000円、Select Aが23万1900円、パッケージが38万円。CALの価格は、Open Businessが5万5000円、Select Aが39万600円、パッケージが6万8000円
・Visual Studio 2005 Professional Edition
 個人または小規模なチームによる開発向け。価格はOpen Businessが9万1600円、Select Aが8万4700円、パッケージが12万8000円
・Visual Studio 2005 Tools for the Microsoft Office System
 個人または小規模なチームによる開発向け。Windowsおよびウェブ用アプリケーション、SQL Server 2005オブジェクト以外に、Officeアプリケーションの開発も行える。価格はパッケージのみで12万8000円
・Visual Studio 2005 Standard Edition
 個人開発者向け。価格はパッケージのみで2万9800円
・Visual Studio 2005 Express Edition
 評価、学習、ホビー向けのプログラミングツール。価格はパッケージのみで4800円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR