サン、UltraSparc IV+プロセッサ搭載のUnixサーバを発表

Stephen Shankland(CNET News.com) 2005年09月21日 12時49分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sun Microsystemsは米国時間20日、新しい「UltraSparc IV+」プロセッサを搭載したUnixサーバを発表した。従来比2倍のパフォーマンスを誇る同チップの採用で、同社は主力Unixサーバ製品のてこ入れを図りたい考えだが、まもなく他社からも競合チップが登場することになっている。

 CNET News.comが最初に伝えたように、UltraSparc IV+(開発コード名「Panther」)は1.5GHzで動作し、4プロセッサのV490から24プロセッサのE6900までのミッドレンジモデルに搭載される。これらのシステムはSunの稼ぎ頭となってきていたが、この市場はIBMやHewlett-Packard(HP)との激しい競争が繰り広げられている分野でもある。

 Sunは昨年、このデュアルコアチップの動作速度が1.8GHzになる見込みだと述べていた。いずれこの動作速度のチップが投入されることに変わりはないが、ただしその登場は2006年前半以降になると、同社のFred Kohoutは述べている。同氏は、UltraSparcベースのサーバを販売するScalable Systems Groupのマーケティング担当バイスプレジデント。

 しかし、競合チップも続々と登場してくる。IBMの「Power5+」やIntelのデュアルコアItanium(開発コード名「Montecito」)も今年中の登場が見込まれているが、Kohoutは後者のチップファミリーには「先がない」としてこれを退けた。

 Unixサーバの売上拡大はSunにとって緊急の課題となっている。Gartnerによると、2005年第2四半期の同市場の売上は6.6%増の42億ドルとなったが、しかし同市場におけるSunのシェアは38%から33%に低下したという。同四半期に、HPのシェアは29%と変わらなかったが、IBMは23%から28%へとシェアを伸ばしている。

 新チップを搭載したシステムの価格は、従来機種と変わっていない。デュアルUltraSparc IV+プロセッサと8Gバイトのメモリを搭載する最廉価版のV490は約3万1000ドルで、24プロセッサと96Gバイトのメモリを搭載するE6900は110万ドルとなっている。

 Sunが市場シェアの低下にも関わらずUltraSparcファミリー重視の姿勢を崩していないことから、同プロセッサ関連で新たな動きが続くものと見られている。一例を挙げると、UltraSparc IV+はトップエンドのE15k(36プロセッサ搭載)ならびにE25K(72プロセッサ搭載)の両サーバにも「それほど遠くない将来」の時点で搭載されることになると、Kohoutは説明した。

 もう1つ、SunはシングルコアのUltraSparc IIIi+をローエンドのUnixサーバに搭載する。IV+同様、IIIi+も製造はTexas Instruments(TI)が担当し、UltraSparc IVやIIIiが採用した130ナノメートルプロセスではなく、90ナノメートルの新しい製造プロセスが採用される(1ナノメートルは10億分の1メートル)

 また、今後数カ月以内に、Sunは「Niagara」(開発コード名)プロセッサを搭載した初めてのサーバ群を投入する予定だ。同プロセッサは8つのコアを持ち、合計で32のスレッドを同時に処理することが可能。同プロセッサは、高さ1.75インチの「Erie」と3.5インチの「Ontario」という2つのシステムに搭載されると見られている。この2つのシステムは、同社のx86サーバ「Galaxy」製品ラインに属する「X4100」および「X4200」とそれぞれ同じ筐体が使われる。

 今回発表されたUltraSparc IV+搭載の各モデルは、同社のSolaris OSで動作するが、ただしバージョン9と10にしか対応していない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化