オラクルの買収攻勢、ユーザーから不安の声

Alorie Gilbert(CNET News.com) 2005年09月22日 12時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンフランシスコ発--Oracleが精力的に展開している買収攻勢に、一部の顧客は懸念を抱いている。

 同社ユーザーの一部は、今週に入り当地で開催されている「OracleWorld」コンベンションでインタビューに応じ、9カ月のうちに10社を取得するというOracleの買収ペースの速さに大きな不安を感じると答えた。こうした状況下では、顧客やテクノロジーに対する取り組みがおろそかになるのではないかと懸念しているという。

 Spirent Communicationsのインフォメーションサービス部門ディレクターPhil Waltonは、「企業を買収し統合するのが悪夢のような作業であることを、わたしは知っている。買収はビジネスにおいて最も困難な行為であると同時に、大きなリスクも伴うのだ」と話している。

 Oracleは今年1月、ビジネスアプリケーション分野の競合社PeopleSoftを103億ドルで取得したのを皮切りに、一連の買収を開始した。先週は、やはりアプリケーション分野のライバルであるSiebel Systemsを58億ドルで買収している。その間にもOracleは、RetekやOblix、また今週はG-logと、比較的小規模な企業を多数買収している。

 Oracleは現在、新たなビジネスを自社に統合していこうと取り組んでいるが、これが同社の長期的な製品計画をより複雑にしている。「Fusion」と称される野心的なプロジェクトの下、Oracleは、互換性がなく重複する無数のプログラムからすぐれた部分を取り出し、自社のあらゆるアプリケーションスイートを再編成しようと試みている。

 「これほど大規模な作業を完遂した企業は、かつて存在しなかった。むろんOracleにとっても、初めての経験だ。どのようなことを成し遂げなければならないのか、だれにも想像がつかない」と、AMR ResearchのアナリストJim Shepherdは話している。

 こうしたOracleの買収行為を目の当たりにした顧客は、同社が無理をし過ぎているのではないかと疑っているという。

 今週のカンファレンスでパネルディスカッションに参加した、Eコマース企業ManpowerのグローバルバイスプレジデントJay Schaudiesは、「顧客が不安を感じていないなどというのは、実にばからしい物言いだ」と発言した。

 もっともアナリストらは、前PeopleSoft顧客の反応から判断して、パニックに陥るべき要因は特に見つからないと話している。「PeopleSoftのクライアントは、想像以上の待遇に満足している。サポートの質は、部分的に向上しているそうだ」(Shepherd)

 また、懸念を抱いているユーザーも、楽観視できるだけの材料を見つけつつある。Oracleが捕食者の立場にあり、食べられる立場にはなっていないと見る、Burlington Coat Factoryの最高技術責任者(CTO)、Mike Princeの意見もその1つだ。

 「ソフトウェア産業界には、吸収合併の潮流が押し寄せている。Oracleはこの点、拡大を続けており、縮小する傾向は見せていない」(Prince)

 Oracleの経営陣が「現実から目をそらしている」不安はあるものの、ユーザーとなって12年が経過した今日、同社の先行きは明るいと考えていると、Princeは話している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化