衛星画像でオフィス物件を確認--イーディーコントライブが不動産紹介サイトに技術提供

田中好伸(編集部) 2005年09月22日 19時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イーディーコントライブは9月22日、米GoogleのGoogle Maps APIとGoogle Earthを利用した技術を不動産物件紹介サイト「東京オフィスサーチ」(ベータ版、9月22日から公開)に提供したことを発表した。

 東京オフィスサーチは、運営する東京オフィスコンサルティングが東京都の主要9区(千代田区、中央区、港区、渋谷区、新宿区、品川区、目黒区、文京区、豊島区)に所有する4万棟のオフィス物件を公開する。

 検索欄に住所を入力すると、該当地域で東京オフィスコンサルティングが所有する物件が表示される。物件は坪数、坪当たりの賃料、竣工年で絞り込むことができる。また、表示された物件は、衛星画像で見ることができ、周辺状況もあわせて確認できる。

 イーディーコントライブは、今回の技術提供で得たGIS(Geographical Information System、地理情報システム)技術ノウハウをもとに、SI業務で新しい提案をしていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR