開発効率を向上させる携帯電話アプリ開発基盤「FLEXAPPLI」--NECソフトが発売

エースラッシュ 2005年09月26日 22時17分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECソフトは9月26日、携帯電話向けの業務アプリケーション開発効率向上や、運用コスト削減を実現する開発基盤「FLEXAPPLI」を製品化、販売活動を開始した。

 FLEXAPPLIは、業務、配送、保守などの業務支援やeラーニングを目的とした携帯電話向けアプリケーションをXMLでの開発するもの。オフラインで稼働させられるためレスポンスが早く、携帯電話上の限られたメモリを有効活用しつつ省資源対策のノウハウを必要としないのが特徴だ。そのため、従来に比べて最大3倍の開発効率を実現する。またアプリケーションの自動バージョンアップを可能とすることで業務システムの運用コスト削減も実現している。

 開発したアプリケーションは、今のところドコモ端末でしか動作しないが、今年度下期にはauおよびボーダフォン端末にも対応する予定だ。価格は税別で120万円から。同社では今後3年間で100システムの販売を見込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR