アクティブ・ウェーブ、メーカーを問わず使える低価格な印刷履歴管理ソフト

WebBCN (BCN) 2005年10月03日 11時25分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクティブ・ウェーブ(山本秀三社長)は、 ユーザー、印刷ドキュメント 名、印刷日時などの印刷履歴を管理・監視して、印刷物からの情報漏えいや私 的印刷の防止を実現する、プリンタセキュリティ管理ソフト「エコぷりんと センサーPro」を9月30日に発売した。本体価格は12万8000円。

 プリントサーバーにプリンタを監視・管理するサービスプログラムをインス トールし、ネットワーク上のPCからの印刷履歴を記録するサーバーソフトウェ ア。印刷履歴の記録に加え、印刷制限と印刷枚数の割当、印刷実績レポートの 作成、印刷経費の算出なども可能。不正印刷による紙データでの情報漏えい防 止と、私的印刷や不必要な大量印刷による印刷コスト削減を図る。

 同社では、だれが、いつ、どんな文書を印刷したのか容易に把握できるため、 同ソフトの導入をアナウンスするだけで心理的な抑止効果が期待できるとして いる。コスト削減の観点でも、部署ごとに印刷経費を算出し、売上の割に出力 コストが高い場合に改善を促したり、個人の成績の一部に反映したりすること ができるため、かなりの効果が見込まれる。

 サーバーソフトのため、ネットワーク上にUnix、Linuxクライアント、Windo ws95/98、Macintoshなどが混在する場合でも、すべてのパソコンの印刷状況 を同時に管理可能なのも特徴。サービスプログラムの対応OSは、Windows XP、 Windows 2000、Windows Server 2003。クライアントプログラム(管理者用モ ニタープログラム)の対応OSは、Windows NT、Windows XP、Windows 2000、Wi ndows Server 2003。

 同種のソフトは、リコー、キヤノンなどプリンタメーカーからも発売されて いるが、利用できるプリンタに制限があったり、価格が高いといった問題があ った。プリンタ管理機能を含むIT資産管理ソフトを使う方法もあるが、大規模 システムが必要で中小・中堅企業には敷居が高かった。新製品はこれらの弱点 を解決するもの。同社は、現在、同ソフトの販売パートナーを募集しており、 教育機関などを中心に初年度3000本の販売を見込んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR