日本ビジネスオブジェクツ、BI基盤の新版「BusinessObjects XI Release 2」を発売

ニューズフロント 2005年10月04日 18時43分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビジネスオブジェクツは10月4日、ビジネスインテリジェンス(BI)基盤の新版「BusinessObjects XI Release 2」の販売を開始した。出荷開始は2005年第4四半期の予定。

 BusinessObjects XIは、同社が2005年度第1四半期より国内出荷を開始しているBI製品だ。新版について、同社は「シンプルさと使い易さ、信頼性の高い情報提供、単一BIプラットフォーム上での標準化という点を強化した」と説明する。

 同梱されるクエリツール「BusinessObjects Intelligent Question」を使用することで、BI使用経験のないユーザーでも、ドロップダウンメニューなどの操作により、容易なデータの分析が可能。またメタデータ管理ツール「BusinessObjects Metadata Manager」により、BI環境にある複数のメタデータを参照し、1カ所に統合するといった操作ができる。

 パフォーマンスマネジメント、プラニング、レポーティング、クエリー/分析、データ統合などすべての機能は、単一のBI標準プラットフォームで提供する。これにより、データウェアハウスのデザインから現行の保守費用まで、BIプロジェクト関連コストの削減が可能となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR