マカフィー、業界初の完全統合管理ソリューションを発表

WebBCN (BCN) 2005年10月07日 10時23分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マカフィー(加藤孝博社長)は、業界初の完全統合管理ソリューション「Mc Afee ePolicy Orchestrtor(ePO)3.6」を発表した。

 ネットワーク上の悪意ある脅威や攻撃に対し、全社規模でプロアクティブに 対策を実現するシステムセキュリティ管理ソリューション。ウイルス対策/ス パイウェア対策/スパム対策/ホスト型IPS/クライアントファイアウォール /コンテンツフィルタリングといった重要なセキュリティ対策を自動化し、総 合的なシステムセキュリティ管理を実現する。

 また、防御/ポリシーの最適化・実用的な管理・更新/コンプライアンス監 視など、企業のシステムセキュリティのワークフローを効率化する数多くの機 能を向上。Microsoft Clusteringにより、高い可用性、管理性とコスト効率の 高いスケーラビリティ、業務と可用性の要件向上も実現した。

 さらに、選択的なリポジトリのスケジュール設定/コンテンツおよびサーバー の複製/ネットワーク資産の有効活用に資する進捗トラッキング機能など、リポ ジトリ管理、帯域幅管理、パフォーマンス、トラブルシューティング機能の向上 も図った。

 このほかの機能は、(1)個々の製品特性に応じた承認管理や複数サイトから のアクセス制御など、管理権限・条件の強化、(2)管理者のログオン時のNT/A ctive Directoryによる認証のサポート、(3)「Named Policy」を使用した柔軟 なポリシー管理、(4)「McAfee Research(AVERT)Threat Knowledge」の組み 込み、(5)コンソールでの管理者の行動の監視――など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR