CA、電子メールストレージ企業を買収

Alorie Gilbert(CNET News.com) 2005年10月18日 20時02分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Computer Associates International(CA)は米国時間17日、株式非公開の電子メールストレージ企業iLumin Software Servicesを買収した。同社では、この買収の目的について、CAの企業データ保存ビジネスを成長させるためと説明している。買収に関する条件は明らかになっていない。

 iLuminは、バージニア州レストンに拠点を置き、従業員数は約100名。同社は、電子メールとインスタントメッセージを保存するソフトウェアを専門に開発している。同社のプログラムは、Microsoft、IBMのLotus部門、そしてNovellが提供する電子メールシステムと動作する。CAによると、iLuminのソフトウェアは、CAのBrightStor部門が提供するストレージ製品と組み合わされる予定だという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!