「i5/OS」向け人事パッケージソフト、アイテックスが日本IBMの協力で開発

ニューズフロント 2005年10月21日 15時16分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本IBMとアイテックスは10月21日、「IBM eServer iSeries」向けOS「i5/OS」用の人事パッケージソフト「ePro_St@ff edition for iSeries(ePro_St@ff edition i)」を発表した。12月に提供を開始する。

 この人事ソフトは、Javaベースのウェブ対応アプリケーションである。ウェブブラウザから操作できるほか、画像も扱える。クライアント側に特別なソフトを導入する必要がないので、運用・保守が容易という。

 同ソフトを開発するにあたり、日本IBMはiSeriesパートナー向け支援プログラム「IBM eServer iSeries Initiative for Innovation」を通じ、アイテックスに対してiSeriesおよびi5/OS、「DB2 UDB」に関する技術支援と、「iSeriesイノベーション・ラボ」での稼働検証を実施した。両社は今後、共同でマーケティング活動を展開する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!