CTCSP、NTTPCと提携しファイアウォール・マネジメント・サービスを提供

WebBCN (BCN) 2005年10月25日 10時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 伊藤忠テクノサイエンス(CTC)のグループ会社シーティーシー・エスピー (CTCSP、岩本康人社長)は、NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC、石田 守社 長)と提携し、NTTPCの法人向けインターネット接続サービス「InfoSphere」 のオプションメニューとして、「ファイアウォール・マネージメント・サービ ス」を11月1日から提供開始する。

 同サービスは、CTCSPが02年7月から販売している米国フォーティネット社の ファイアウォール製品「FortiGateシリーズ」と、セキュアヴェイル(米今政 臣社長)が提供するFortiGate運用管理サービスをセットにし、インターネッ トセキュリティの要となるファイアウォールシステムをユーザーに代わり、24 時間365日運用監視を行うサービス。メンテナンスフリーで社内システム、商 用システムのセキュリティレベルを維持することができる。

 NTTPCとCTCSPでは、通信業者、一般法人企業、さらには教育研究機関、官公 庁などの幅広いユーザーに対して提案していく考え。今期06年3月末までに200 契約の獲得を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!