インフォテックとミラクルリナックス、帳票ソリューション分野で協業

エースラッシュ 2005年10月27日 20時51分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インフォテックアーキテクツとミラクルリナックスは10月27日、Linux上での帳票ソリューション分野で協業すると発表した。

 両社はインフォテックアーキテクツの帳票ソリューションツール「Create! Form」と、ミラクルリナックスの最新製品「MIRACLE LINUX V4.0-Asianux Inside」の検証が完了したことを受け、今回の発表に至った。

 Create! FormはOracleDBを使用することでコスト削減も可能な帳票ソリューションツールで、もともとOracleDBと相性がよくカーネル2.6.9の採用により最新環境への対応も可能となった「MIRACLE LINUX V4.0-Asianux Inside」と組み合わせることでLinux対応の業務アプリケーション拡充をはかる。

 両社は11月25日、ミラクル・リナックス本社において「MIRACLE LINUX V4.0 ソリューションセミナー」を開催。「MIRACLE LINUX V4.0」の新機能紹介やCreate! Form製品のデモンストレーションを実施する予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR