サイバネットシステム、ハードディスク暗号化ソフト「Pointsec」を販売開始

エースラッシュ 2005年11月01日 17時31分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバネットシステムは11月1日、スウェーデンのPointsec Mobile Technologies ABが開発し販売しているモバイルデータ用の暗号化ソフト「Pointsec for PC」と「Pointsec Media Encryption」について販売契約を締結し、販売を開始した。

 Pointsec for PCとPointsec Media Encryptionは、独自技術によるデータの暗号化で高いセキュリティレベルを実現するソフトウェアだ。Pointsec for PCはハードディスク全体の暗号化機能をもち、ユーザーが特別な操作をしなくともデータを守ることができる。認証機能ではOS起動前から独自のログオン画面を表示、そのログオン画面からWindowsへのシングルサインオンが可能であるため、セキュリティを保持しながらもユーザーの操作は増えない。

 Pointsec Media EncryptionはUSBメモリやリムーバブルメディアを暗号化する。USBやIEEE1394やPCカード接続などもサポートしている。特定フォルダの強制暗号化設定も可能で、相手がこのソフトを持っていない場合でもデータの受け渡しができる。

 価格はPointsec for PCが最小構成で50万円より、Pointsec Media Encryptionが最小構成で20万円よりとなっている。サイバネットシステムでは、初年度の販売目標金額として1億円を見込んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!