法人向けマルウェア対策ASPサービス、アークンが9日より提供

ニューズフロント 2005年11月08日 16時11分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アークンは11月8日、法人向けマルウェア対策ソフト「AntiMalware」の機能を、11月9日よりASPサービス「AntiMalware-ASP」として提供すると発表した。90日間の税込み料金は1万5750円(10クライアント)から。

 AntiMalwareは、ウイルスやワーム、スパイウェアなどマルウェア20万種以上の検出や駆除が可能なソフト。海外のマルウェアだけでなく、国産マルウェア対策も強化した。他社製ウイルス対策ソフトとの共存も可能だ。

 AntiMalware-ASPはインターネット経由で利用可能なASP型サービスであり、AntiMalwareのクライアントプログラムと、専用クライアント管理コンソールの機能をすべて備えている。管理用サーバの構築が不要なので、運用にかかる費用と手間を排除できる。

 対応クライアントOSは、Windows XP/2000/ME/98SEとなる。同社は初年度3万ユーザー以上へのサービス提供を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR