ターボリナックス、プラネックスとLinuxビジネスで提携

エースラッシュ 2005年11月15日 19時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ターボリナックスとプラネックスコミュニケーションズ(プラネックス)は11月15日、Linuxビジネスにおいて提携したことを発表した。

 今回の発表はIP-PBX分野での提携に続く第2弾で、プラネックスの直販サイト「PLANEX Direct」を通じてターボリナックスOS製品の販売が開始される。PLANEX Directを通じて購入した場合は注文当日に発送されるほか、決済方法が選択できたり会員向けの特典も用意されるという。

 PLANEX Directでは、最初の取り扱い製品として11月25日から2006年3月31日までの期間に「Turbolinux 10 Server x64 Edition」を優待価格で販売する。対象はTurbolinux Server日本語版6.0をはじめとする10製品のユーザーおよびTurbo-CE 2.6 Master取得ユーザー。価格は税込で3万9480円となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR