ニュースビット、定型メールの内容をデータベースに自動出力するメーラー

WebBCN (BCN) 2005年11月17日 11時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュースビット(栗原達也代表取締役)は、特殊機能メーラー「BitplusPRO 8」を発売した。フォームメールなどの定型メールのヘッダーや本文を解析し 項目ごとに分解してデータベースに自動出力するのが特徴。

 定型メールの受信と同時にヘッダーと本文を解析、AccessやSQL、Oracle、E xcelなどのデータベースへ出力する。携帯電話から送られた空メールのヘッダー からメールアドレスの取り出したり、メールをデータベースで処理するなどの 作業に利用できる。また、メールマガジン等の配信停止やアドレス変更などを 自動処理する機能や、メールボックスからスパムメールなどの不要メールを削 除する機能も搭載。Outlook Express6の受信トレイのデータをデータベースに 出力する機能にも対応している。

 価格は、ダウンロード版が1万8900円、CD版2万1000円、アップグレードダウ ンロード版1万500円、アップグレードCD版1万2600円。対応データベースは、A ccess2003/2002/2000/97、Excel2003/2002/2000/97、SQL Server2000、 Oracle10g。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR