日立情報、中堅中小流通および小売業向けカードクレジットのBPOサービス開始

CNET Japan Staff 2005年11月25日 10時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立情報システムズは11月24日、カードクレジット基幹システム「EXPAY(エクスペイ)」の共同利用サービスを中核に、クレジットカードの企画/コンサルティングから発行手続、カード決済端末の設置、決済業務の運用まで、カードクレジットの自社運営を実現するBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスを、2006年4月より開始すると発表した。

 EXPAYは、カードクレジットのコンサルティングに強いアイエスアイが開発したオープン系クレジットカード基幹システム。日立情報はアイエスアイと協業し、EXPAYを共同利用するためのシステム運用基盤を自社データセンターでセキュアに管理する。

 日立情報は、クレジット機能付きハウスカード(自社運営カード)の発行による顧客の囲い込みや顧客サービスの向上を狙う中堅・中小規模の流通/小売業を対象として、カードクレジットの自社運営サービスを提供していく。

 2008年3月末までの期間で25社からの受注が目標。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR