日本ビジネスオブジェクツ、「BusinessObjects XI Release 2」を販売開始

CNET Japan Staff 2005年12月01日 05時06分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビジネスオブジェクツは11月30日、同社の主力製品の最新リリース「BusinessObjects XI Release 2」の販売活動を開始すると発表した。

 今回のバージョンアップでは、Web Intelligence機能を大幅に強化。多様なデータソースを同期しながら、複雑なクエリー処理を行う機能がユーザーレベルにまで開放され、ユーザーが自由にビジネス分析を行うことが可能になった。

 また、フルクライアント製品の「Desktop Intelligence」がXIに対応。これまでユーザーがフルクライアント環境で構築した既存資産をXI上で利用できるようになる。なお、移行ツールが提供されるため、Web環境へのスムーズな移行も可能だ。

 「Knowledge Accelerator」と呼ばれる自習用のトレーニングツールの提供も開始される。ユーザーが操作方法を習得するためのトレーニングをスムーズに進めるとともに、新たにe-ラーニング形式による自習用トレーニングツールが用意された。

 日本国内における出荷開始は、2005年12月20日になる予定。一部製品は、英語版のみで提供される。

 日本ビジネスオブジェクツは、「Web Intelligence機能強化実感キャンペーン」を2006年3月24日までの期間限定で実施。フルクライアント版BusinessObjectsを使用中の既存ユーザーが対象で、Web Intelligenceが約38%引きで提供される。キャンペーン対象となる最少オーダー数は10ライセンスから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR