インターコム、ASPサービス用サイト「インターコムASPステーション」を開始

エースラッシュ 2005年12月14日 21時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターコムは12月14日、Windows用ソフトウェアをインターネット経由で提供するASPサービス専用ウェブサイト「インターコムASPステーション」を開設、ASPによるソフトウェア販売を開始した。

 提供される第1弾のラインアップは、セキュリティ対策ソフト「SHILDIAN インターネットセキュリティ」と、スパイウェア対策ソフト「SHILDIAN AhnLab SpyZero」および、この2製品をセットにした 「SHILDIAN統合パック」の3商品となる。第2弾商品ラインアップには、個人ユーザー向けのユーティリティーソフトウェアを拡充する予定だ。

 サービスの利用には、登録無料の会員制度「インターコム会員」に入会する必要がある。また「オープニング記念サービス体験キャンペーン」として2006年1月31日まで無料利用できる体験版を提供するほか、無償期間が設定された商品を購入することが可能となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR