LG CNS金融保険部門、ボーランドの支援でCMMIレベル5を取得

CNET Japan Staff 2005年12月16日 08時23分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Borlandは12月12日、LG CNSの金融保険部門がCMMIレベル5の認定を取得したことを発表した。同部門のソフトウェア開発プロセスの認定作業は、ボーランドでSEI認定を持つSCAMPI Lead Appraiser(主任認定員)のヘンリー・シュナイダー氏が指揮している。

 Borlandは、CMMI、PMBOK、PSM、Agileといった手法に代表される業界標準モデルを活用することで、ソフトウェア開発プロセスの改善に特化したプロセス最適化サービスを提供。TeraQuestを買収するなど、コンサルティングサービスを強化している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!