スイス政府、3000台以上のサーバに「Novell SUSE Linux」を採用

CNET Japan Staff 2005年12月16日 08時27分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Novellは、スイス連邦政府が運用する3000台以上のサーバに、Novellのエンタープライズ向けLinuxである「Novell SUSE Linux」プラットフォームが採用されたことを発表した。これによりSUSE Linuxは、スイス公共部門のITインフラ全体に展開される。

 現在、Linuxはさまざまな政府機関において導入が進んでいるが、連邦レベルでのLinux導入では今回が初めての正式な調達。この発表は連邦政府全般を包括するものであり、今後もNovell SUSE Linuxは、スイスのあらゆる連邦政府業務で採用される計画だ。

 スイス連邦政府は、技術インフラにおける運用効率の向上とコストの低減を目的にNovell SUSE Linuxを採用している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR