サン、シービヨンド製品およびサービスの国内営業を開始--米本社買収にともない

ニューズフロント 2006年01月06日 14時24分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サン・マイクロシステムズは1月6日、シービヨンド・テクノロジー・コーポレーションから営業権の譲渡を1月1日付けで受け、シービヨンドが提供していた製品およびサービスに関する営業を始めたと発表した。この営業譲渡は、2005年8月25日付けで完了した、米Sun Microsystemsによる米SeeBeyond Technologyの買収にともなうものである。

 サンはシービヨンドの製品/サービスを獲得することで、「エンタープライズアプリケーションのラインナップを今後さらに充実させ、複雑なインテグレーション課題に対するソリューションを提供することにより、市場における競争力のさらなる向上を図る」としている。

 今後、国内において、シービヨンドの製品とサービスはサンが提供する。シービヨンド製品の販売は原則として従来のシービヨンド製品販売チャネルが継続して行うが、将来的にはサンの販売チャネルにも拡大していく。保守サービスは、原則としてサンが既存の契約を引き継いで提供する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!