ネクスウェイ、携帯電話を利用した販促ASP「MO-ON」の抽選機能を強化

ニューズフロント 2006年01月10日 16時57分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネクスウェイは1月10日、携帯電話を利用した販売促進活動のASPサービス「MO-ON(ムーン)」の抽選機能を強化し、「抽選パック」として提供開始したと発表した。料金は初期費用が30万円。月額利用料が9万円から。

 MO-ONは、顧客企業が携帯電話を利用した懸賞キャンペーンなどを実施する際、応募用ウェブサイトの作成、応募データの集計、プロモーション活動への応用、キャンペーンの運用などをするASPサービスだ。

 新たに抽選機能を強化しており、抽選結果についてあたり/はずれだけでなく、A賞、B賞、C賞など最大12種類の賞品を設定できるようにした。多様な賞品を用意することで、より消費者の興味を惹きやすくし、応募者層の拡大やキャンペーン参加率の向上を目指す。

 また抽選結果を含む応募者データのダウンロード機能を備え、落選者限定の懸賞企画をメールで通知するといったフォローも可能だ。このほか抽選機能を応用して、おみくじなどのコンテンツも作成できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?