ウェブセンス、「Web Security Suite」とネットワークエンジンズの「NSシリーズ」を統合

エースラッシュ 2006年01月20日 18時09分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Websenseは1月20日、同社の「Websense Web Security Suite」とNetwork Enginesの「NSシリーズ・セキュリティ・アプライアンス」を統合すると発表した。

 今回の統合により、Websense Enterprise、Websense Removable Media Lockdown、リアルタイム・セキュリティ・アップデート、Instant Messaging Attachment ManagerなどのWebsense Web Security Suiteの全機能がNSシリーズ・セキュリティ・アプライアンスでサポートされることになる。また、今後はNS6400およびNS8400セキュリティアプライアンスにはWebsense Web Security Suiteが同梱される。

 同社は、この統合によってマイクロソフトのWebベースインフラストラクチャを最高レベルで保護できる、高度な統合セキュリティソリューションが実現したとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから