テンアートニ、単体テスト自動化ツールをJ2EEフレームワークに対応

CNET Japan Staff 2006年02月01日 06時03分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テンアートニは1月31日、Agitar Softwareが開発した「Agitar Expert(アジター・エキスパート)」にオープンソースJ2EEフレームワーク「TenArt-ni Ninja-VA(テンアートニ ニンジャ・ブイエー)」を追加したことを発表した。

 Agitar Softwareは、テストコードを記述することなく単体テストを実施できる単体テスト自動化ソリューションであるAgitatorを提供する企業。Agitar Expertは、log4j、Struts、Hibernateなどのフレームワークに特化したプラグインで、これを使用することで、フレームワーク固有に発生するAgitatorの設定作業を削減できる。

 今回の発表は、テンアートニがAgitar Softwareとの共同開発により、TenArt-ni Ninja-VAをフレームワークのラインアップに追加することになったもの。テンアートニは今後、TenArt-ni Ninja-VAの既存ユーザーや新規顧客に対し、Agitar Expertを提供/サポートする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?