マイクロソフト、「SQL Server 2005」「Visual Studio 2005」日本語版を発売

ニューズフロント 2006年02月01日 13時41分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは2月1日、データベース管理システム「Microsoft SQL Server 2005日本語版」および統合開発環境「Microsoft Visual Studio 2005日本語版」のボリュームライセンス販売を開始した。パッケージ版の販売は2月3日に始める。

 両製品は、一部エディションや評価版の無償ダウンロード提供を2005年12月15日より行っていた。マイクロソフトによると、約1カ月間で10万件以上ダウンロードされたという。

 SQL Server 2005とVisual Studio 2005の発売にともない、オンラインフォーラム、パートナ/ユーザー向け技術トレーニング、新しい資格認定制度、競合製品や下位エディションからの移行に対する割引きサービスなどを通じて普及を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR