グレープシティ、「Visual Studio 2005」に対応したコンポーネント群

WebBCN (BCN) 2006年02月02日 11時25分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グレープシティ(ダニエル ファンガー社長)は、「Visual Studio 2005」に対応したコンポネート群「InputMan for .NET 4.0J Windows FormsEdition」と「El Tabelle MultiRow 4.0J」、「El Tabelle Sheet 4.0J」を3月中旬に発売する。税込価格は、いずれもパッケージ版8万4000円、ダウンロード版7万5600円。

 「InputMan for .NET 4.0J Windows Forms Edition」は、Windowsフォーム用の入力インタフェースコントロールのセット。テキストや日付、数値、マスク、コンボなどの入力目的ごとに最適化されたコントロールで構成されている。明細コンポーネント「El Tabelle MultiRow 4.0J」は、多段明細や1レコード複数行表示をできる。1ページに複数のシートを印刷するといったユーザー定義印刷ができ、シートの印刷位置を細かく指定し、帳票のようなレイアウトを作成可能。「El Tabelle Sheet 4.0J」では、表計算や集計処理が可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!