アビームと日本オラクル、内部統制構築支援サービスで協業

CNET Japan Staff 2006年02月08日 02時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アビームコンサルティングと日本オラクルは2月7日、将来の法制化が見込まれている通称日本版SOX法(日本版サーベンスオクスリー法)に対応した内部統制構築支援サービスを共同で提供していくことを発表した。

 今回、両社が共同で提供すると発表した新サービスは、アビームの内部統制構築の総合ソリューションパック「ABeam ICMS(Internal Control Management System)Solution Pack」と、オラクルの内部統制管理ツールである「Oracle Internal Controls Manager(Oracle ICM)」を組み合わせたサービスとなる。

 具体的には、日本版SOX法に対応するOracle ICM導入用の業種別テンプレートをアビームが開発し、それをアビームの内部統制構築総合ソリューションに組み込んで「ABeam ICMS Solution Pack for Oracle」として提供する。Oracle ICMおよびOracle ICM用の業種別テンプレートのみを要望する企業にも対応する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR