シマンテック、個人ユーザー向けの新しいセキュリティサービスを発表

CNET Japan Staff 2006年02月09日 15時51分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シマンテックは2月8日、Windows VistaおよびWindows XPに対応する個人ユーザー向け次世代セキュリティサービスを現在開発中であることを発表した。

 開発コード「Genesis」と呼ばれる新サービスは、2006年秋以降のリリースが予定されている。Genesisは、個人向け製品であるノートンシリーズからセキュリティおよびPCパフォーマンスの最適化機能を統合し、オンラインバックアップ機能を加えて、クライムウェア(犯罪性の高いプログラム)、フィッシング詐欺、詐欺目的のウェブサイトなど、インターネット上の新たな脅威に対抗する技術を取り込む計画だ。

 たとえば、オンラインショッピング、オンラインバンキング時のセキュリティをはじめ、ウェブ閲覧、メール、インスタントメッセンジャーに対する継続的なシステム保護、オンラインバックアップによる重要なデータ/ファイルの保護などの機能を提供。PCパフォーマンスの最適化も可能にする。

 Genesisは「ノートン」ブランドで2006年秋以降にリリースされ、Windows XPおよびWindows Vistaに対応する。価格はリリース時に発表される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR