シマンテック、変更管理ソリューションを提供するRelicoreを買収

CNET Japan Staff 2006年02月10日 01時32分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Symantecは2月7日、データセンターの変更/コンフィギュレーション管理ソリューションを提供する企業であるRelicoreと正式な買収契約を締結したと発表した。

 Relicoreは、アプリケーションやサーバコンポーネントの変更をリアルタイムかつ自動的に発見、マッピング、追跡することのできるコンフィギュレーション管理ソリューションを提供する企業。主力製品は、「Relicore Clarity」と呼ばれている。

 Clarityは、管理対象サーバ上で実行されているすべてのアプリケーションを発見し、主要なコンフィギュレーション情報を追跡、これらのサーバとアプリケーションについての依存関係のマッピングし、そこで得たすべての情報をリアルタイムで更新する。

 シマンテックでは、自社の既存製品ラインにClarityのテクノロジーを統合する計画。買収の完了は、2006年2月半ばになる予定としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから