フォトロン、映像ナレッジインフォメーションシステム Power Index 新版

WebBCN (BCN) 2006年02月21日 11時21分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォトロン(長瀬朋彦代表取締役社長)は2月20日、映像ナレッジインフォメーションシステム「Power Index ver.2.0.5」を21日に発売すると発表した。価格は367万5000円から。

 「Power Index」は、映像にテキストやサムネイルなどの情報を連動させることで、より効果的に映像を活用できる映像ナレッジインフォメーションシステム。映像を知恵として活用できるのが特徴。登録された映像はメタ情報や映像の時間軸上に付与されたテキスト情報、サムネイルにより検索でき、見たい部分からすぐに映像を視聴できる。また、映像編集を苦手な人でもわかりやすい画面構成で、簡単に情報を付加できる。

 最新版では、より効率的なシステム運用を実現する「管理支援ツール」を新たに搭載。登録コンテンツやユーザーの一括管理をより柔軟にし、運用を担うシステム管理者をサポート。また、WMVファイルや同社の講義自動録画システム「Power Rec PLUS」で収録した映像コンテンツを、シームレスで一括して登録、制御・管理する「Upload Manager 機能」も新たに搭載した。これにより、映像コンテンツの作成から管理・検索・視聴までの一元管理が可能となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR