HDE、電子メールフィルタリング・アーカイブソフトウェアの新版

WebBCN (BCN) 2006年02月22日 11時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホライズン・デジタル・エンタープライズ(HDE、小椋一宏社長)は、電子 メールのフィルタリングとアーカイブソフト「HDE Mail Filter 2.5」を3月28日に発売する。

 「HDE Mail Filter」は、電子メールによる個人情報などの機密情報漏えい を防止し、社内外で送受信された電子メールの保存を行うソフト。スタンダードタイプの「HDE Mail Filer 2.5 Professsional Edition」、電子メールの保 存だけができる「HDE Mail Filter 2.5 Archive Edition」、企業向けの「HDE Mail Filter 2.5 Enterprise Edition」を用意する。

 今回新たに追加した「Enterprise Edition」では、複数のメールのアーカイ ブサーバーに対応し。串刺し検索機能も装備することで検索能力を向上させた。 また、クラスタソフトと連携することで、障害に対する対策も施している。

 価格は、「HDE Mail Filter 2.5 Professional Edition」25ユーザー版が31万5000円から、「HDE Mail Filter 2.5 Archive Edition」25ユーザー版が22万500円から。「HDE Mail Filter 2.5 Enterprise Edition」25ユーザー版は47万2500円から、となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?