ぷらら、法人向けに新サービス「アンチマルウェア for Business Plala」を提供

目黒譲二 2006年02月22日 20時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットプロバイダ「ぷらら」を運営するぷららネットワークスは2月22日、法人向けサービス「BUSINESS ぷらら」において、マルウェア(悪意あるソフト)対策サービス「アンチマルウェア for Business Plala」の提供を2月23日より開始すると発表した。

 アンチマルウェア for Business Plalaは、情報セキュリティベンダーのアークンが開発した「AntiMalware-ASP」を利用したセキュリティ対策サービス。ウイルス、ワームやスパイウェア、ハッキングツールなど22万種以上のマルウェアに対応する。ASPサービスとして提供することにより、ユーザー側では管理サーバを構築することなく、手軽かつ安価にマルウェア対策ができるとぷららでは説明する。

 なお、本サービス開始にあたり、月額基本料金を最大3カ月無料とするほか、利用ライセンス数に応じて月額基本料金を最大37%割引とするキャンペーンを、2月23日から3月31日まで実施するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!